企業情報

購入後フォロー営業/休眠顧客 掘り起こし営業/ルート営業 に新アイテムご提案

営業にとって既存客は、魅力的なターゲット!
昨今の不況の中で、新規の導入どころか口座開設すら難しい時代です。
また、不況の中では、新規よりも既存客の動向が気に掛かるものです。

みなさんも経験上よくご存じだと思いますが、新規客をゼロから開拓して契約に結びつけるよりは、既存のお客さんに再び商品を買ってもらうことの方が、費やす時間と労力は数倍少なくて済むものです。

つまり営業にとって、既存客ぐらい魅力的なターゲットはいないというわけです。
aroma regalo-shop
既存客を大切にすることの重要性がわかっている営業ほど、商談後のフォローを重視しているのではないですか。

本当に優秀な営業は、新規客の獲得だけではなく、新規客を固定客にしていくことにも力を注ぐものです。
顧客の定着を図るうえでカギを握るのは、商談後のアフターフォローにあるという事です。
固定客を増やすアフターフォロー!? 競合他社と差別化を図る
受注までのモチベーションは高いけど、受注すると下がってしまうのは営業ならだれしもが身に覚えがあるのではないでしょうか。
なぜなら、絶えず新しい数字(=受注)を追いかけるのが営業の仕事だから。かといって、アフターフォローをないがしろにしては、トラブルの元になり、更に大事な売上の芽も摘んでしまいます。
アフターフォローの落とし穴 受注後の安心を慢心に変えないためのアフターフォローとは?

商談が無事成立し契約書を交わすと、営業としてはついホッとしてしまいがちです。
ここに、営業とお客さんとの間での意識のギャップが生じます。

お客さんの気持ちが盛り上がるのは、商談が成立した後の方です。商品が納品された後に生まれる満足感や実感、または改善案など・・・
aroma regalo-shop
一方、営業の気持ちが一番盛り上がるのは、受注を決めた瞬間。
商談が成立した後は、すでに気持ちは新しいお客さんの方へと向いているもの。
営業によっては、その商談はすっかり過去のものとなり、代金の回収さえ後回しにしてしまう人もいます。

お客さんは気持ちが盛り上がっているのに、営業は盛り下がっている。
するとお客さんは営業に対して、次のような感情を抱きます。

「あの営業は、売るところまでは一生懸命だけど、売ったら売りっぱなしだな。もっとちゃんとフォローしてほしいものだ」
こうした不満が募ると、当然お客さんは、もうその営業から商品を買いたいとは思わなくなります。
つまり、リピート率の低下を招きかねないわけです。

こうならないためにも、営業はお客さんから
「○○さんは商品を売った後も、ちゃんとうちのことを気にかけてくれている」
と感じてもらう必要があります。
aroma regalo-shop
営業にとって既存客は、魅力的なターゲット!
そこで、弊社がオススメするのが、アロマ・フレグランスのノベルティです。
まず大切なのは、商談が成立した後もお客さんにこまめにコンタクトをとること。
といっても、コンタクトをとる理由が見つからないという人も多いでしょう。
たくさんの商品を扱っている会社であれば、「新商品や新サービスの紹介」といった口実でアポをとることができるでしょうが、 そうでない営業も多いはずです。

顧客とのモチベーションギャップを認識した上での対応が必要になります。

そこで、弊社がオススメするのが、アロマ・フレグランスのノベルティです。

アロマ・フレグランス中でもリードディフューザーがアフターフォロー営業に最適なんです。
図のようにリードディフューザーは、オイルをリードが吸い上げて芳香するのですが、商品によって違いはありますが、約2ヵ月の芳香期間です。
そこで登場するのが、フレグランスオイルのリフィル!フラグランスオイルを追加することで何度も使えるリードディフューザーは、『約2ヵ月後の アフターフォロー営業の機会を与えてくれるのです。』

さらにアロマ・フレグランスの特徴として、直接脳から潜在意識に働きかける効果があり、商談成立後の良いイメージを香りと共に潜在意識にインプット することができるのです。
aroma regalo-shop
aroma regalo-shop
更にアロマ・フレグランスの特徴として、直接脳から潜在意識に働きかける効果があり、商談成立後の良いイメージを香りと共に潜在意識にインプット することができるのです。

顧客との信頼構築から販売に繋がった、良い関係を定期的な訪問と香りの効果でギャップを埋めることができるのです。
aroma regalo-shop
また、良いイメージの鍵が営業とその場所に広がる香りというインプットができれば、追加の営業の商談の席は、とても良い雰囲気になることでしょう。
また、女性が重要なポストを任される時代に営業が抑えるポイントとして、女性の好感は必須ではないでしょうか。

アロマ・フレグランスをノベルティやプレゼントに検討される方が香りについて好き・嫌いを懸念される方がいらっしゃいますが・・・。
エッセンシャルオイルのような原香は別として、フレグランスオイルは、調香がされていますので、多くの方が好感を持たれ、嫌悪感を抱くような事は、ほぼ無いとご説明させて頂いております。

昨今では、美容室・エステ・ネイルサロンはもちろん病院や歯科医院や窓口業務のある業種の方々が続々と導入されてきています。
aroma regalo-shop
aroma regalo-shop